フォト
無料ブログはココログ

こどもたち

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008-02-29

最近の出来事。

なんとなくでも育児日記として残したいのに、
なかなか書く間もなくて意味なし気味な最近。
まとめて書いてしまいます。



2月21日(木)

チビタ連れて近くのママ友の家に遊びに行きました。
チビタ生まれて初めてバスに乗りました。
ママ友、サークルを作るそうです。
もう何人か集まってるみたいで、
集まってくちゃべったり子供大きくなったらBBQとかする予定らしい。
そして私も知らぬ間に入会らしい。
ま、おもしろそうだしいっかー。

なんだかんだで、5~6時間しゃべり通し。
普段あーとかうーしか言わない赤ちゃんとばかり向き合ってると、
似た境遇のママと話す時間はストレス解消になるのかな。


Img_0830

さりげに腕組んでるし♡
同じ病院で生まれて、誕生日1日違いの2人。





2月23日(土)

カワイイお客様が2人、愛知から狭い我が家に遊びにきてくれました。
マミーちゃん&ギャング(♂1歳)の親子。
前々から2人に会えるの楽しみにしていました。

Img_0831

ギャングは旦那にもわんにもなついてくれた。
わんに 「ハイッ!」 からあげ食べさす姿はほんとかわいかった~~
上手にテクテク歩き回るし♡
チビタも歩けるようになった2人で遊ばしてあげたいな。

夜チビたちが寝たあと、マミーちゃんと語りました。
まだまだ若くいたいね~~
イベント行ったりおしゃれしたり~~




2月24日(日)

マミーちゃん親子は午後から予定があるので、
それまでちょっとぷらぷらしようと早めにお出かけ。
チビタ電車デビューです。
ま、でもこれが大変。
うちのベビーカー、日本の交通事情にまったく向いてません。
改札は通れないし、人ごみは進めないしで一苦労。
適当な安くて軽くて小さいやつ、もう一台買おう・・・

で、この日、恐怖の春一番が。
正直、死ぬかと思いました。

風でぴゅーぴゅー砂が舞って目に入るし、
台風並みのとんでもない強風にベビーカーごとすっ飛ばされそうになるわ、
こんどは怖くてチビタ抱っこして歩けば、
私、横断歩道で強風に足すくわれてケツからすっころぶわで、
シャレにならなすぎて、チビタが無事でほんとよかったと胸を撫で下ろします。
転んだときにチビタ守ろうとして地面に手もつかず、
思いっきりケツ打ったのでいまだ尾てい骨あたりがズンズン傷みます。
横断歩道で助けてくれたおばちゃんの顔は忘れません。
あまりの出来事に軽くパニック。

遊ぶ予定がマイってしまい、近くのパルコに避難。
でもその後、怖くて外に出れず・・・・
結局パルコの中のスタバでお茶してそのままバイバイになっちゃいました。
もっと遊びたかったなぁ~(´・ω・`)
マタ今度ね♪


Img_0834 Img_0833

ギャング、むちゃお洒落さん。
チビタのいいお手本です。
あんよが上手であちこち歩いたり、
レゲエにあわせてリズムとったり、見ていて飽きません。
近々モデルデビュー、わが子のように将来が楽しみです♪♪


Img_0832

あいかわらずペンギン。
暖かいしね。
コレ着せると、包まれてるからかチビタも機嫌いい。
怖い思いさせちゃって本当にゴメンね。
もう絶対あんな危ない目にはあわせないから。





2月26日(火)

千葉市主催?の近所の公民館で月1の、
育児サークルとやらに参加してきました。

育児サークルとは言うものの、
実際は公民館のひとつの部屋に30組くらいの乳児とママが集まって
ああでもないこうでもないとくっちゃべって
時間が来たらぼちぼち帰っていくという不思議な集まり。
みんなそれなりに知り合いのようで、
初参加の私とチビタはちょっとオロオロ。

身長体重を測ってもらえたり、
保健師さんがいていろいろ質問できたりなのはいいけどね。
もともと、体重測定が目的で行ったし。

3ヶ月のチビタが最年少?だったようで、
みんなおすわりしたりはいはいしたり、結構大きな子だった。
結局ママ友はできなかったなぁ。
化粧も服も、地味にしたつもりだったけど浮いてた気もする・・・・

趣味が合う、マミーちゃんみたいな子が
うちの近くにいたらいいのになぁ。



なんやかんやで、昼過ぎに家に帰ると、
旦那がアホになってました( ̄△ ̄;)

スーパーマリオギャラクシーで、逆さまになってる面があったらしく。

Img_0836

いい大人が行儀悪い。。。


BABY ON BOARD

初めて人の親になり、
まだ首も据わらないチビタを車に乗せて走る。
いままで荒かったわけではないけど、運転がとても慎重になりました。
発進も止まる時も本当に気をつけてゆっくりするようになりました。
ベビーシートだって奮発して、とびきり安全そうなのを選びました。

子供一人乗せただけなのに、旦那も私も
いままでとは違ってすっごくドキドキしながらの運転。


そうだ、アレ!
あのステッカー買わなきゃ!


Babyonboard_2




そんなわけで、
どうせ貼るならオート○ックスに売ってるような良く見るのじゃない、
もっとお洒落なのないかな~といろいろ探してました。




そしたら出てくる出てくる・・・・




ステッカーじゃなくて、
ステッカーを貼ることへの賛否両論が。




赤ちゃんが乗っている・・・・だから何? と腹が立つと言う人。
ステッカーを付けているのが悪いような言い方をする人。

そういう人は、
なにか特別な配慮をしなさいよとか、
こっちは赤ちゃん乗せてんだから道ゆずりなさいよとか、
周りのクルマに強要するような厚かましさを感じたりしているようです。

【赤ちゃんが乗っています】
のフレーズ自体がカンにさわる人も中にはいるという現実を知りました。

そして、それに反論する世のハハ達・チチ達もいて。
親になるとどうしても子供に関することは熱くなってしまいますね。
私も正直、反対意見は読んでいて腹を立ててしまったり。





でもまぁ確かにそう言われてみれば、私も子を持つまでは
「あ、赤ちゃん乗ってるかぁ~(。・ω・。)」 とか
「ちょっと離れとくかな~」 くらいの認識だったし。

あと、前にゆっくり走っている車が居て、
近くなってステッカーに気づいたら、あ~なるほどね、とか思ったり。




そもそも、
ステッカーが貼ってあると後ろから煽られたりしなくなるの?
普段、他のクルマを煽るような人でも、丁寧に扱ってくれたりするの?
ってハナシで。

そういえば以前、
若葉マークをつけた免許取りたての友人の車(軽自動車)を運転して、
でかいトラックにやたら煽られて怖い思いをしたことを思い出しました。









まぁ、そんなこんなでいろいろ見ていたら、
お洒落なデザインのステッカー探しなんかしてたのがアホらしくなりました。

でも結局は貼ることになるのかな。

自分勝手かもしれないけれど、
泣かれたりなんかしたら運転に全神経注ぐのは難しいです。
どっちみち子どもを気遣いながら運転することになるので、
のろのろ運転になるかもしれませんがごめんなさいという気持ちと、
追突されなければいいなぁと半分はほとんどお守りのような気持ちで。

もちろん、安全運転の心がけとチャイルドシートの装着は絶対ですが。




余談で、ステッカーの本当の意味? なのかわかりませんが、
事故にあったとき赤ちゃんが乗っているとステッカーにより知らせることで、
赤ちゃんを優先的に助け出して~~!! 
という意味もあるんだそうです。
過去に海外で起こった事故で、小さな子が
座席の間に挟まれて見つからず発見が遅れた事例があったそうで。


そんな意味があったなんて知らなかった。
たまたまステッカー探しをしたから知れたけど、
ハンドルを握る人のうち、どれだけの人が知ってんのかなぁ。
貼ってる人も含めて、知らない人がほとんどじゃないのかなぁ。

2008-02-21

チビタでれでれ。

今日、旦那の愛車が入院しました。

中古車な上、新車でも故障が多いと悪評高い車種なので、
ある程度は覚悟してましたが・・・・。



たぶん
いや
ほぼ確実に
故障の引き金を引いたのは、

他でもない、




あたくし。




げへへ
昨日、夜中にちょっと借りて、
降りるときうっかり、小さいフォグランプを消し忘れ。

近所の行きつけのGSのお兄さんに来てもらい、
いろいろあれこれ試して、
室内灯も着くしバッテリー上がりではないようだけど、
どうにもこうにもエンジンがかからないのでお手上げ。

キーをひねる度に、
キキキキキキッッっと、
なんとも無常な音が鳴るだけ・・・・

結局、保険屋さんに連絡して、あえなくレッカー。




まぁ、フォグランプのつけっぱくらいでは
バッテリー上がったりしないらしいのだが、
それが引き金になって、
電気系統とかコンピューターが逝っちゃったりすることはあるらしい。



ははは。
ごめんよ、旦那。















昨日、友達が遊びに来ました。
昔からの遊び友達、バカ友達。
なかなか仕事が忙しかったらしく、チビタとは初のご対面。

私が母親になった姿なんて想像もつかなかったらしく、
チビタを抱く私を見て、開口一発目。

「ほんとに産んだんだ~~~???」

って・・・・がぁ・・・orz




頭ボサボサ
常にすっぴん

すでにオンナ捨て気味の私と違って、
化粧っけのあるおねーたまに抱っこされて、

 

でれでれ♪

うひゃうひゃ♪♪


Img_0788_2


泣きもしないうえに、
いっちょまえに愛想ふりまいてニヤニヤニヤニヤ・・・・

おまけに、
いつもはひどいグズリタイムの夕方に
すんなり眠って、3時間もたっぷり寝た。

こいつめ。。。。
母親としては、
女好きなんじゃないかと先が思いやられるな。

でも、ゆっくり寝てくれたおかげで、
あーでもないこーでもないと久しぶりにしゃべりまくり。
なんかスッキリしたなーーー







そして、
昨日に引き続き、なぜか今日も夕方すんなり寝るチビタ。

いままでそんな事なかったから、
あんまり寝てばかりいると逆に心配になってしまう。

結局なんでもかんでも心配(笑)


Img_0789



チビタ近頃、眉毛がゴルゴ13・・・・



( ̄△ ̄;)

2008-02-19

皮膚科パート2。

ステロイド効果は絶大で、
炎症はあっという間に治まり、お肌がプニプニになりました。
そんなわけで、
またまた皮膚科に行ってきました。
お休みだったので旦那も同行。

前回同様、
先生は詳しく専門的な説明をしてくれて安心感大。

保湿剤を何種類か私の手で試させてもらったけど、
結局、舐めても目に入っても大丈夫な【プロペト】を選びました。
薬局でも売ってる(?)白色ワセリンらしいです。


まぁでも、

かぶれたりしなければお母さんが使ってる化粧水も大丈夫ですよ~~~
でもここじゃあ化粧水は処方できないからねぇ
資生堂とかランコムとか、お母さんも好みとか合う合わないあるでしょ?
赤ちゃんも一緒ですからね~


という事らしいです。
フランクでよくしゃべる先生です。
うっかりすると、私のしゃべる間がありません。









で、帰りに少しドライブ。
チビタは相変わらずぐっすり。
やっぱり赤ちゃんは乗り物の揺れが好きなんだろうなー

TSUTAYA寄って、ビデオ借りて、家に着いてもまだぐっすり。
めずらしい。

ひさしぶりにゆっくり映画観れました。





起きてもご機嫌よろしいようだったので、
ちょっと首持ち上げる練習!!



080215_185955_ed




ん~~~
やっぱ上がらないな。


頑張れ頑張れ!!




タオルをモグモグしたり足パタパタしたり、
まぁ、イヤそうでもないので続行するも、


しばらくして、


フンッ フンッ フンッ・・・・・





080215_190022_ed


ああああ~~~
ごめんごめん~




あわてて救出するも、この後ギャン泣き。
旦那には虐待だのスパルタだの鬼だの・・・散々な言われ様ヽ(ΘдΘ)ノ

持ち上がるまではまだ時間がかかりそうです。
まぁのんびりいきましょう。














そういえば先日、
ネットで知り合ったお友達のマミーちゃんからうれしい小包が届きました。
ありがとうねヾ(。・ω・。)ノ


Img_0776


ペイズリー柄のスタイ!
かわいい~~~~♡♡♡

息子くんとおそろいです。

早く使いたいなぁ~~
早くヨダレ垂れるようにならないかなぁ(笑)





それから、京都のお漬物!
千枚漬けにゆず大根にしそ大根。

さっそくちびちびいただいてます。
ゆず大根は早々と昨日食べ終わってしまいました。


今日は千枚漬けいきました。
むちゃうま~~~!!


Img_0773


昆布がもったいないので、刻んで一緒に食べました。
ゴチです♪

2008-02-15

皮膚科。

Img_0751_3

えへ~~
えへへへへへへえへえへえへえへ~~


最近チビタよく笑います。
機嫌いいときにあやしたらかなり笑います。
ときどき、ふと見ると空中を見つめてエヘラエヘラ笑ってると母はギョッとします。





というか、
ほっぺがガサガサ真っ赤っかで笑ってる場合じゃないので、
今日やっとこ皮膚科に連れて行きました。


月齢3ヶ月に満たないチビタは、
もしアトピーでもアレルギー持ちだったとしても今はまだわからないそうです。
要は、取り越し苦労ってやつで、
なんのこっちゃない、乳児性湿疹にすぎませんでした。



先生が言うに、原因は3つ。


①月齢:~3ヶ月までは仕方ない
②乾燥:この季節はどうしても
③刺激:寝てるときに当たったり抱っこしてるときに触れる摩擦による





なんだそうか。
旦那には、

「きっとおっぱいアレルギーだから母乳やめてミルクにすれば?」

とか言われて軽く落ち込んでましたが。
余計なお世話じゃい。




とりあえず、
Ⅳ群のマイルドなステロイドの【ロコイド軟膏】を処方されました。

ステロイドは嫌がるお母さんが多いですが~うんぬんかんぬん。
繰り返し先生が言っていたのでまぁよっぽど嫌がられるんだろうけど、
今日行った皮膚科の先生は、
かなり細かく症状や治療法や乳児の皮膚のしくみを教えてくださったので、
安心して使おうと思います。
とりあえず2~3日で良くなるだろうから、そしたら今度は保湿剤を出してくれるそうです。

はやくキレイになるといいなぁ~
チビタのほっぺ~
赤ちゃんのつるつるお肌に戻れ~~









で、天気も良いしチビタの機嫌もよかったので帰りに公園をお散歩。
久しぶりの公園。


Img_0757
Img_0758
Img_0759Img_0760





「チビタいい天気だね~~」
「気持ち良いねぇ~」


大声で話しかけると、ふにゃふにゃ反応あり。



Img_0761




「ねぇチビタ~~」
「久しぶりのお外はどぉ~~~???」


Img_0756



やけにおとなしい。
うんともすんとも言わないし、泣きもしない。



・・・・・・・・。







覗き込んでみたら、すっかり寝ていた。


Img_0754
Img_0755_3



家だと昼間はなかなか寝ないのに。
ベビーカーのちょっとした揺れが気持ち良いのかなぁ。
こんなにすんなり寝ることもあるのか・・・・・


あんまり天気が良くて気持ち良いので、チビタは寝てるけれども
そのまましばらく公園をうろうろ散歩しました。
出産前はわんたちと毎日来てたのに、
なんだか久しぶりでもう懐かしい気がしたー。
わんたちも一緒に連れて散歩だしてあげたいけれど、
わんのリード2つとベビーカーはちょっとまだ自信ない(;´д` )











そういえば昨日、
マリエン薬局で注文していたハーブティーが届きました。
ドイツから個人輸入です。


授乳・乳腺炎対策ブレンド
【おっぱいがぶ飲みパック】
内容量:200g
価格:\5,480-


Img_0753


産後3ヶ月を前にして、
差し乳になったのかまったくと言って良いほど張らず、
以前のように乳腺炎に悩まされることもなく、
かといって母乳不足というわけでもないとは思うけれど、
まぁいいものらしいと評判なので、ためしに購入してみました。

ハーブティーにしてはずいぶんさっぱりしていて飲みやすいです。
まだ飲み始めて2日目なので効果のほどはよくわからないけど。
麦茶とかコーヒーがぶ飲みしてるよりはずいぶん良いんだろうと期待してます。









それからそれから。
昨日バレンタインでした。
我が家でもささやかながら、旦那とチビタにプレゼント。

チビタにもチョコをプレゼント。
でも食べたのは、私。
ははは!


Img_0752

女の子がシャンパン入り、男の子がラム酒入り。
めちゃくちゃうまかった~~

2008-02-04

小話。

この間、チビタが生まれてからせっせ撮った写真たちを整理した。
ひたすら印刷→アルバムにおさめる。

途中、チビタにおっぱいあげながら、
またひたすら印刷。

一段落して、
アルバムを見返してみてふと思った。
生まれてすぐの写真。




ん??
なんかちょっと私の小さい頃に似てる?





押入れにしまい込んでいた私のアルバムを引っ張り出してみた。
久しぶりに見る赤ちゃんのころの私。




お~~~~~~
やっぱり!
目鼻立ちがそっくりだ!!




いままでなんとなく、
旦那にばっかり似てると思ってたのでびっくりした。
びっくりついでに、家にいた旦那に一枚見せてみた。
旦那もびっくり。

ちょっぴり嬉しいのと、自分の写真が懐かしいのとで、
そのあとニヤニヤしながら古いアルバムをながめてたら、
旦那が寄ってきた。

私のアルバムを見せたのははじめてだった。

しばらくあれこれ言いながら楽しそうに見てたけど、
旦那がしょぼくれた子供みたいな顔をして一言。



「いいなぁ~」






私は、はっとして、すぐにアルバムをしまった。

事情があって、
生まれてすぐ乳児院に預けられ、高校卒業まで施設で育った旦那には、
小さいのころの写真がない。

急に口数が少なくなって、
何か考えながら気を紛らすみたいにテレビを見る旦那の横顔がさみしそうで、
気のきいた言葉のひとつもかけたかったけど、
言葉が出てこなかった。




                      チビタが起きたからつづきはまた今度~

2ヶ月経過とその後。

大変大変、大雪です。
外は朝から雪景色。
寒いから暖房もこたつもフル稼働。
エアコン新しくしといてよかった~~~

Photo

千葉モッサモサ。
オムツ買いに行きたかったけど、怖くて車なんか出せません。












ブログサボってる間に、いつの間にかチビタの月齢は2ヶ月。
最近はちょっとずつ車であちこち出かけてみたりしてます。

ららぽーとに買物に行ったり、
駐禁切符の手続きで警察行ったり(笑)、
入院中に仲良くなったママのお家に遊びに行ったりもしました。


ベビーシートは、横に寝かせられるのが気に入って、
アップリカのマシュマロベッドにしたんだけど、
これが意外と面倒で・・・・
まだ使い方慣れてないからお出かけのたびに四苦八苦してます。








今日、抱っこして体重計乗ってみたら服も込みで5.4㌔
1ヶ月検診のときからさらに1キロちかく増えてる。

二重あごになって腹もデプっとしてきて、抱っこするとずっしり重いです。
サイズが50~60のコンビ肌着がちょっと小さく見えてきました。
オムツもSサイズでぴったり。
もう少ししたらMサイズに昇格??

Nba_edited_2


おっぱいはごきゅごきゅっすごい勢いで飲みます。
吸い付きも強くなってきました。

それから、口の周りつついたりしてあやせば、
反応してにや~っと笑ってくれるようになりました。
じーっと見つめることも多くなってきたような。

手足をじたばたさせる動きも力強くなってきて、
だっこしてるとよく、顔や胸ポカポカ殴られます・・・・
これが結構痛い。

指しゃぶりというか、拳しゃぶり??するようになりました。
お腹がすくとちゅぱちゅぱちゅぱ。
口さびしいとちゅぱちゅぱちゅぱ。
気づくと口の周りがよだれでベロベロだったり。




私は、基本、昼間はずーーーーーーっと抱っこの奴隷なので
腰痛と肩こりと両手首の腱鞘炎の3点セット。
日に日に悪化してます・・・・・・( ̄△ ̄;)

ま、でもこんなに一緒にいれるのはいまのうちだけだし、
体力と時間の許す限り抱っこしてあげよと思います。







気になったことと言えば、口の周りとほっぺの肌荒れ。

乳児性湿疹とはまた別のようで、
こまめに洗ったり拭いたり清潔にしていてもなかなかよくなりませんでした。
それどころか、
始めは口の周りだけだったのがあごとほっぺにも広がって、
どんどん赤みが増して、腫れてガサガサになって・・・・

毎日お風呂上りに馬油(ピアバーユ)塗ってみるも効果なし。


Photo_4

気づけばこんな感じに。

これはマズイ・・・・どうしよう・・・・・・(;´д` )



とりあえず応急処置で、
たまたま家にあって未開封だったムヒベビーを塗って様子見。

旦那ともこれ以上ひどくなったら病院つれてこうって話してました。
でも皮膚科行っても、たぶんステロイドとか出されるんだろうなぁ、とか。
アトピーだったらどうしよう、、、とか。






で、次の日。

Photo_5

あれ??
少しよくなってる???






で、今日。

Photo_7


ぐ~~~~~~~~~~~~っっ(*´∀`)♪♪
ムヒベビー様サマです。




でもなんで家にベビー用の塗り薬なんてあったんだろ。
不思議。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30